依頼者の利益を最大化する

by JAZY総合法律事務所

scroll down
 

MESSAGE

依頼者の利益を最大化する

JAZY総合法律事務所は「依頼者の利益の最大化」をテーマに弁護士業務を行っております。ここにいう「利益」とは単なる金銭的な利益のみを指すのではなく、会社の将来や依頼者の心情面も踏まえた、総合的な利益を指します。

このテーマを実現するためには、依頼者に寄り添い、会社の現状やビジネスを十分に把握し、心情も理解することが必要不可欠であり、それを前提として、専門的な知識と迅速な行動力を用いて紛争解決を図る必要があります。

これからも、依頼者に寄り添い、あらゆる問題の「良き相談者」として、業務を行っていきたいと考えております。

 

SERVICE

サービスの詳細(進め方、概算見積等)は、お気軽にお問い合わせください。

01

争訟

請負や売買、賃貸借等の各種契約に関する紛争や法人の支配権に関する紛争など、民事・商事に関する訴訟案件を扱っております。また、保全手続きや執行手続きについても、機を逃さずスピード感をもって対応いたします。

03

労働法務

「働き方改革」を含めた労働法制の改正に対応し、増加傾向にある労使紛争を未然に紛止するための助言を行います。また、専門的な対応が求められる労働審判手続きや労働組合との団体交渉等も積極的に対応いたします。

05

事業承継/相続

後継者不足は喫緊の課題であり、個々の法人にとって最も望ましい事業承継の方法を、当グループの公認会計士や税理士、経営コンサルタントと協働して提案いたします。また、遺産分割や相続放棄、限定承認といった相続問題や遺言についてもサポートいたします。

07

危機管理/コンプライアンス

昨今のコンプライアンス意識の高まりにより、企業に対してより厳しい目が向けられているところ、危機管理・コンプライアンス体制を構築することや、実際の有事の際には迅速に対応することが不可欠であり、各段階において最適なサービスを提供いたします。

09

不動産/建築関連法務

不動産売買に関する諸問題への対応をはじめ、取引先や専門家のご紹介等もいたします。また、建築紛争についても、訴訟だけでなく、民事調停や建設工事紛争審査会手続き(ADR)なども扱っており、迅速かつ円滑な解決を図ります。

02

コーポレート

株主総会対応やガバナンス体制の構築等のサポートをはじめ、ストックオプションの発行等、企業に関する諸対応について、個々の企業規模に応じたサポートをいたします。

04

M&A/組織再編

企業のニーズを把握した上で、M&Aや合併・会社分割等の組織再編に関する戦略を検討し、最適なスキームをご提案し、その後の法務デュー・ディリジェンスの実施や契約交渉、取引実行(クロージング)までサポートいたします。なお、当グループにおいて、財務や知的財産権のデュー・ディリジェンスを同時に実施することができます。

06

事業再生/倒産

企業は1つの重要な社会的な価値を有し、可能な限り再生の途を検討すべきとの考えから、金融機関との交渉などの任意整理から民事再生等の法的整理まで、幅広く対応しております。また、当グループの公認会計士や税理士、経営コンサルタントと協働し、自主再生の可能性を含めた再生プランを提案し対応いたします。

08

知的財産法務

「知財立国」の実現を目指し、商標や特許等の知的財産権について、権利化の段階から特許無効審判・審決取消訴訟、侵害訴訟まで、当グループの弁理士等と協働して全面的に対応いたします。

10

個人関係法務

個人の人生に大きな影響を与えうる離婚や交通事故、刑事事件等の法的問題についても多数扱っており、会社経営者や従業員の個人の問題についても積極的に対応いたします。

 

OFFICE

OFFICER

片倉 秀次

代表弁護士
片倉 秀次
SHUJI KATAKURA

弁護士(東京弁護士会所属)。
石川県金沢市生まれ、金沢泉丘高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科、慶應義塾大学法科大学院卒業後、都内企業法務系法律事務所にてジュニア パートナーを担う。
2018年6月 JAZY総合法律事務所 設立

<役職>
東京弁護士会 中小企業法律支援センター 委員
東京弁護士会 弁護士紹介センター事業者等紹介 労働法部門紹介候補者
東京都事業引継ぎ支援センター 登録専門家
石川県産業創出支援機構 登録専門家
富山県中小企業支援センター専門家派遣事業 登録専門家
株式会社リビングプラットフォーム 社外監査役
株式会社デジタル・ナレッジ 社外監査役

<著作>
「〈Q&A〉企業不祥事・不正問題への対応」(労務事情 2018年4月1日号)
「〈Q&A〉内部通報にかかわる実務対応」(労務事情 2017年7月1日号)
「〈Q&A〉緊急・災害時の労働法」(労務事情 2016年11月15日号)
「〈Q&A〉ストレスチェック実施後のトラブル対応」
(労務事情 2016年6月15日号)
『Q&A ストレスチェック実施ガイド 職場のメンタルヘルス対策への活用と留意点』(共著、清文社、2015年9月)
「ストレスチェックを実施する際の労務管理上の留意点」
(労務事情 2015年6月15日号)
「人事労務にかかわる文書管理の実務」(労務事情 2015年4月1日号)
「危機管理の視点から考える 従業員のSNS利用」
(労務事情 2014年12月15日号)
「特集 安全配慮義務の視点から見た「ストレスチェック」コンプライアンス徹底のツールとして、積極的な活用を」
(ティーペックメンタルヘルスニュース31号 2014年10月15日)
「従業員のインサイダー取引にかかわる留意点」
(労務事情 2014年5月15日号)
「特集 男女雇用機会均等法施行規則等が改正」
(ティーペックメンタルヘルスニュース29号 2014年4月15日号)
「取締役・兼務取締役に関わるトラブル対応Q&A」
(労務事情 2013年12月15日号)
「労使による企業内苦情処理システムの役割と実務ポイント」
(労務事情 2013年2月15日号)
「公益通報者保護法と人事労務Q&A」(労務事情 2012年3月1日号)
「節電対策と職場の安全衛生Q&A」(労務事情 2011年7月15日号)
<講演>
「最新判例・事例から学ぶハラスメントの対処法~セクハラ・マタハラ等編~」
(2016年5月30日、東京都労働相談情報センター)
「最新判例・事例から学ぶハラスメントの対処法~パワハラ・職場のいじめ編~」
(2016年5月24日、東京都労働相談情報センター)
「ストレスチェック制度と企業の安全配慮義務~実施に伴う事業者リスクと実施後の人事労務管理リスクの留意点とは?~」
(2015年8月24日、T-PEC株式会社(場所:JR静岡駅ビル)
「ストレスチェック制度と安全配慮義務/会社における情報管理」
(2015年4月27日、T-PEC株式会社大阪支店)
「ストレスチェック制度と安全配慮義務/会社における情報管理」
(2015年4月21日、T-PEC株式会社)
「パワーハラスメントに関するリスクマネジメントセミナー」
(2015年3月20日、株式会社アルファシステムズ)
「セクシャルハラスメントに関するリスクマネジメントセミナー」
(2015年2月20日、株式会社アルファシステムズ)
「経営者が注意すべきコンプライアンス上、労働法上の問題点」
(2014年10月7日、経営支援セミナー(場所:日興コーディアル証券札幌)

PARTNER

片倉 秀次

パートナー弁護士
永野 達也
TATSUYA NAGANO

弁護士(第一東京弁護士会所属)。
埼玉県熊谷市生まれ、早稲田大学本庄高等学院、早稲田大学法学部、東京大学法科大学院卒業後、都内法律事務所勤務を経て永野総合法律事務所を開設。
2017年1月  永野総合法律事務所 開設
2019年7月  JAZY総合法律事務所 パートナー

<役職>
第一東京弁護士会 倒産法研究部会 委員
自然災害による被災者の債務整理に関するガイドライン登録支援専門家
全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員
ビルディンググループ(株式会社ビルディング企画ほか) 監査役

<著作>
『民事訴訟法判例インデックス』(平成27年、商事法務、分担執筆)
「振り込め詐欺救済法のポイント」(JA金融法務536号38頁)
『逐条破産法・民事再生法の読み方』(平成30年、商事法務、分担執筆)

<講演>
『知らないと危ない!?民法(債権法)改正‐債権回収のプロが教える改正の2大ポイント』
『債権回収虎の巻~あなたの売掛金、回収します~』
『知って得する弁護士の「ウマい」使い方』

OUTLINE

称号 : JAZY(ジェイジー)総合法律事務所
設立 : 2018年 6月 1日
WEB : https://law.jazy.co.jp
MAIL : info.law@jazy.co.jp

 

[事務所]

TOKYO

〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンター 6F
TEL 03-6205-7800
FAX 03-6205-7755

 

 

GROUP

ABOUT

JAZY GROUPとは、「知財立国の実現」をMISSIONにワンストップでプロフェッショナル・サービスをご提供するグループです。 JAZY GROUPは、グループの会長兼CEOである天羽優太により2005年に創業され、今年で13年目を迎えております。現在、グループには以下の6社があり、高い専門性を有するメンバーが、必要に応じて横断的なタスクチームを編成することで、効果的なワンストップ・サービスをご提供をさせて頂くことが特徴です。

①JAZY株式会社(戦略コンサルティング、投資育成事業)

②特許業務法人JAZY国際特許事務所(知的財産の出願代理業務:取引企業数=約10,600社、商標出願 第1位(2017年 東京都出願代理件数)

③税理士法人JAZY会計事務所(経営計画の策定、資金調達支援、税務会計業務:取引先企業数=約200社)

④JAZY総合法律事務所(企業法務、訴訟代理業務)

⑤JAZYブランディング株式会社(資本金3,000万円、デザイン制作、WEBマーケティング:取引先企業数=約500社)

⑥JAZY SINGAPORE PTE,LTD.(日系企業のASEAN進出支援)

 

CSR

CSR VISION

Nipponia Nippon

サステイナブルな地方創生に向けて

地域×知財

デザイン・文化・伝統技術で革新する

JAZY GROUPは、一般社団法人ニッポニア・ニッポンの公式スポンサーとして、
活動スタート時から(今年で8年目)、地方創生活動を資金面・活動面でサポートしています。

ACTIVITY

渋谷芸術祭

JAZY GROUPは、渋谷エリアで芸術という概念を通し、多くの人々が参加できる当プロジェクトの知的財産マネジメントをサポートしています。

HAPPY WOMAN PROJECT

JAZY GROUPは、女性のイキイキワクワクを追求するライフデザインを支援する当プロジェクトの知的財産マネジメントをサポートしています。

FM RADIO

JAZY GROUPは、多彩な知財人をゲストに迎えて放送される(毎月第4週目の月曜日、11時スタート)FMラジオの公式スポンサーをしています。

 

GROUP NEWS

年末年始休業のお知らせ

本年は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。 年末年始の休業期間について、以下お知らせ致します。 ご不…